RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

塩ラーメンを追い求める塩専門店で修行するノリの本音

塩ラーメンを追い求める東京・目黒の塩専門店【塩らーめんあいうえお】の初代頑固マスター田中秀明の元で修行する二代目頑固マスターノリの本音
<< 天才とは… | main | I ONLY WANNA BE WITH YOU >>
トンガリもって…
0
     旧職場でよく南浦和まで通っていたため、京浜東北線で途中乗車してくる女性をみた瞬間、「こいつ西川口で降りるな」と分かる嗅覚を身につけてしまった、ノリで〜す。

         『RYUKYUDISKOって知ってますか?』

     じゃあ〜一歩譲って

         『ORANGE RANGEは知ってますよね?』

     RYUKYUDISKOとはその名の通り、沖縄出身のテクノ・ユニット。双子であり、ORANGE RANGEのリーダーNAOTOは実弟である。

     ノリのいいディスコチューンに琉球音楽をのせた沖縄産テクノ。3人が音楽を聴くようになったきっかけは、電気グルーヴであり、NAOTOも一時期RYUKYUDISKOのメンバーであったがクビにされたらしい。

     いずれにしても石野卓球が見つけてきた人材であり、卓球のレーベルPlatik第一弾アーティストでもある。ライヴデビューもWIRE04だった。 



     テクノのルーツって民族音楽に近いですよね。バリのガムラン(青銅の金属打楽器)が奏でる音なんて「あ〜まさしく未来の音楽だっ〜」って。

     よく「テクノは未来の音楽だ」なんて偏見がありますが、同じフレーズを何回も執拗に繰り返す音楽的方法論は民族音楽の方法論そのもの。一切の過去の音楽的蓄積と断絶したかのようなテクノも既存の音楽よりもむしろルーツの深い音楽といえるのでないでしょうか?

     RYUKYUDISKOが「僕たち上手くコンピューターが使えないんですけど…」と石野卓球に相談を持ちかけたところ、卓球が「君らはコンピューターを使わないのがいいんだよ」と言ったという心温まるエピソードもあります。

     このエピソードは、テクノのルーツにとっても非常に興味深い発言だったと思います。

    【注意】
     よく「RYUKYUDISCO」「RYUKYU DISKO」(半角空いたり)と表記されますが、正確には僕の表記が正しいです。
    | オススメ | 15:53 | comments(2) | - | - | - |
    RYUKYUDISKOの記事を発見しました。(「FLOOR」と言う雑誌に載っていました。)
    沖縄音楽を代表するバンド「りんけんバンド」の曲をサンプルにしている曲があるそうですね。
    できれば今度聴きたいです

    それでは
    | 左京大夫 | 2007/03/03 11:09 PM |

    左京大夫さん

     札幌出張から昨日帰ってきたので返信遅れました。

     テクノにしては聴きやすいし、琉球テクノはええよ〜!


     おととしのWIREではフロア1番の盛り上がりをみせてましたよ〜!最前列のブロックは入場制限かかりましたから。
    | ノリ | 2007/03/04 10:48 AM |