RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

塩ラーメンを追い求める塩専門店で修行するノリの本音

塩ラーメンを追い求める東京・目黒の塩専門店【塩らーめんあいうえお】の初代頑固マスター田中秀明の元で修行する二代目頑固マスターノリの本音
<< 競馬こぼれ話 | main | スターな男 >>
勝利の女神は…
0
    「彼女が取材すると、どんな有力馬もことごとく負けてしまう…」

     若槻千夏の後任として、CXの『スーパー競馬』(といってもメインキャスターではないケド)に出演している杉浦美帆。2月からの新コーナーとして杉浦美帆のトレセンレポートをはじめてからというもの、彼女のかみかみコメント以上に唖然とさせられたのが、こり。


    2月4日 共同通信杯  ニュービギニング(4着)
    2月11日 きさらぎ賞  オーシャンエイプス(4着)
    2月18日 フェブラリーS ブルーコンコルド(2着)
    3月4日 弥生賞     ドリームジャーニー(3着)
    3月18日 スプリングS  サンツェッペリン(8着)
    3月25日 高松宮記念 シーイズトウショウ(8着)
    4月1日 ドバイデューティーフリー ダイワメジャー(3着)
    4月8日 桜花賞     ウオッカ(2着)
    4月15日 皐月賞    アドマイヤオーラ(4着)



     共同通信杯ではなぜかフサイチホウオーの取材にいかず、ディープインパクトの弟ニュービギニングの取材にいき、きさらぎ賞では断トツ人気のオーシャンエイプスが完敗。極めつけは、桜花賞最有力候補のウオッカ敗退…2007年4月8日放送分では福原直英アナウンサーに「杉浦さんは取材自粛してください」と本気とも冗談とも取れることを言われてました。

     さらに彼女を追い込むことになるが、サンツェッペリンが取材を受けたスプリングSでは大敗したものの本番の皐月賞ではハナ差2着。大阪杯のメイションサムソンを取材したであろう週は、デュバイへ取材に行っており、日本での取材はなし。デュバイで取材したダイワメジャーが負け、日本にいれば取材したであろうサムソンはなんとかながら勝ったあたり、もう神がかり的。さらにウオッカが負けて確信。皐月賞では当然「フサイチホウオーの取材にでもいったんだろう」とアドマイヤオーラをPOGで所有している僕はたかをくくっていましたが、帽子バカ鈴木淑子とのパドックからの中継後に流れたのは武オーラの取材…この時点で終わったと思いました。


     そして、今週日曜の東京開催放送分(2007年4月22日)からコーナーは何事もなかったかのように自然消滅。こういうのって、ファンよりも競馬サークル内の方がすっごく敏感だかんね。こう負けまくっちゃ、勝利の女神じゃないひとはトレセン(グレート)出禁か、フジ側の自粛、のどちらかだね。
    | ノリの戯言 | 10:13 | comments(4) | - | - | - |
    こうまで続いてたとなると、もう事務所レベル
    でどうこう出来る話じゃなくなってる感じです
    ね…(^^;
    | タイラー&トマソン | 2007/04/29 2:38 AM |

    タイラー&トマソンさん

     取材受けたくないっすもんねぇ…

     かつ舌も悪いし、勝利の女神でもないし、次のクールで彼女がいなくなりそうで心配。
    | ノリ | 2007/04/29 7:23 AM |

    何度 見ても

    3月18日 スプリングS  サンツェッペリン(8着)

    これを 忘れていた事が悔やまれる

    しつこい 笑
    | ねじまき・ゲルシ | 2007/04/30 11:47 PM |

    ねじまき・ゲルシさん

    でもこの伝説も天皇賞・春をもって、終わったけどね…
    | ノリ | 2007/05/01 12:50 AM |