RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

塩ラーメンを追い求める塩専門店で修行するノリの本音

塩ラーメンを追い求める東京・目黒の塩専門店【塩らーめんあいうえお】の初代頑固マスター田中秀明の元で修行する二代目頑固マスターノリの本音
<< いますっごく気になってる女性(ひと)が | main | 勝利の女神は… >>
競馬こぼれ話
0
     オークストライアルのフローラSでは、断然人気のベッラレイアが評判通りの鬼脚を使って快勝。2着のミンティエアーとともに予想をねじまき・ゲルシさんに教えるが、完全無視されました。

     ベッラレイアの父ナリタトップロードは勝ち味に遅かったけれど、この馬は切れる。500万を勝った馬としては人気になりすぎたが、追い込みが決まりにくい小回りの中京でのレースっぷりは衝撃的でした。元カメラマンだからこそ身に染みますよ〜。

     それにしても秋山ヘタだなぁ。まあ、秋山自身追い込みのイメージが全くないから仕方ないケド。外に持ち出すのにあれだけ時間がかかったあげく、逃げたイクスキューズの完璧なペース配分もありながら差し切ったのだから馬の能力は相当に高い。それにしてもダメージの大きい乗り方だった。同じ外に持ち出すにもやり方がある。

     あざみ賞でこの馬のレース映像を観たとき、92年のキョウワホウセキに似ているなぁと。キョウワホウセキも終いが切れる馬で当時オークストライアルだった4歳牝馬特別を大外に持ち出して豪快な追い込みを決めたんですが、鞍上は武豊だったので外へ持ち出すのは非常にスムースでした。本番のオークスでは2番人気に推されましたが、このときは武豊が早仕掛けしてしまい、末が甘くなり3着に敗れた。

     今回、ウオッカの回避でこの馬もオークスでは2番人気が予想される。牝馬としてはここ2戦のダメージの大きいレース、馬体減、輸送を考慮したフローラSでの緩い調教、秋山の乗り方…不安材料がありすぎる。オーラ、ウオッカ同様、ダイワスカーレットに末脚を封じられる可能性が十分にあります。歴史的牝馬と相対するにはちょっとリスキーな馬ではありますね。

     オークスの馬券は、ダイワスカーレット、ザレマ、ベッラレイア、ミンティエアーで十分なのでは?

    【距離の壁】
     今週の天皇賞・春。メイショウサムソンはなぜ出走するのだろうか。菊花賞(5着)後に「この距離は長すぎた」というコメントがあったというのに、そこから200mさらに伸びるレースに出走するメリットが分からない。仮に出走するならば、臨戦過程に不満がある。前哨戦は阪神大賞典ではなく、得意距離の大阪杯(2000m)だったし、テレビやスポーツ各紙では『横綱相撲』と評されたが、59キロを背負わされているにしても2着馬3着馬にじわじわ詰めよられ、なんとか勝ったレース。二冠馬が復帰緒戦を勝ったからそう表現されただけで、レースっぷりはとても横綱相撲とはいえない内容。メンバーのレベルも低かったし…。

     それとウオッカのダービー出走は無謀すぎ。これはアドマイヤオーラの母ビワハイジ(96年13着)以来11年ぶりのこと。オークスだって距離が長いのに男馬相手に同じ距離で何がやれるの?「夢の実現?」…夢とはいえ、勝算が全くなければ、意味がない。まあ、オークスに出走したとて歴史的名牝が立ちはだかるであろうから分かるケド…桜花賞でクビと脚と息の上がった馬に距離で何ができる。
    | ノリの醤油 | 03:53 | comments(2) | - | - | - |
    毎度です。


    私の必勝法。
    人気薄の時のサンデーサイレンス産駆ボックス。
    もちろんクラシックは不参加です。
    競馬引退ももうすぐです。
    | みかん | 2007/04/28 4:29 PM |

    みかんさん

    ノーザンテースト〜サンデーサイレンス…次はどの馬なんでしょうか?

    いづれまた復帰できますよ〜〜

    by ダルビッシュ四駆郎
    | ノリ | 2007/04/28 4:38 PM |