RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

塩ラーメンを追い求める塩専門店で修行するノリの本音

塩ラーメンを追い求める東京・目黒の塩専門店【塩らーめんあいうえお】の初代頑固マスター田中秀明の元で修行する二代目頑固マスターノリの本音
<< 中卒マスターのドキドキ麺打ち講座 | main | GW中の限定ラーメン『鶏だしEXIT』 >>
『スーパーバンタム風(かぜ)』
0
     あいうえおノリです。

     昨日はご来店ありがとうございました。

     会員さんのみでしたが、お久しブリーフに醤油らーめんをお作りさせていただきました。雅ポークチャーシューともに見事完売となりした。

     いままでの水曜限定のときと違い、一般のお客さまへの塩も並行して提供しなければならず、まったく別にスープをとっていたので、狭いスペースと少ない熱源のなか、工夫しながらのオペレーションは久しぶりにいい刺激となりました。



     このネーミングの由来は、先週の金曜日にいって、夕凪で食べた日替わりの丸鶏煮干そばをヒントに作ったからです。この日替わり麺を担当した凪渋谷総本店のバンタム君(アマボクサー)から名前を拝借いたしました。


     注文時のキイワードも、凪関係の「う〜んバンタム」やら「翠(みどり)の豚骨」やら、バンタム君がジムに通っているのでボクシングからもちょいと拝借しました。



     塩専用にとる魚介の一番だしと大山鶏のスープに、煮干しを加え、さらにダシをとり、仕上げに鴨油を投入。





     そのスープに合わせる麺は、浅草開化楼さんの長介!この麺とも久しぶりの再会ですよ〜!



     凪のヤツでは、醤油の尖りも少ないじんわり系の優しい味わいだったのですが、そこはちょっと変えようと。さらに最近流行りのあまったるい醤油は、ぼくのポリシーに反するので、少々醤油らしさを出して若干尖ったイメージで。そこへ煮干しメインの魚介と鶏のスープを加え、香油のしっかり効かせた珠玉の逸品になりました。


     提供したラーメンがこれっ!


     スーパーパンタム風(かぜ) VS 雅ポーク Round1


     スーパーパンタム風(かぜ) VS 雅ポーク Round2



     そして、あいうえお世界チャンピオン井上さんの寝起き10分後のお食事がこれっ!


     雅ポークチャーシューに、炙りチャーシュー、普通チャーシューのトッピングという、全チャーシューが満載のPRIDEお肉祭り!。さすがチャンピオンだけあって、闘いぶりにも風格があります。



     作っている本人はもちろん、おいしいものを提供しようと思って頑張ってます。今回もお客さんから「やっぱ旨いわ〜」といわれるとハニカミ王子に華麗なる転身をしてしまうのですが、いまいち実感が湧きにくいんですよね。ただ、ぼくの気持ちとしては、「塩専門のうちでもこんだけの醤油ができるんだぞ!」という叱咤激励に近いんですけどね。


     とにかく楽しかったです〜。


     本日は久しぶりの水曜休み。もう自宅から仕事はしません・・・では。
    | ノリの醤油 | 09:30 | comments(0) | - | - | - |